家 高く売る

あなたの売りたい住宅・不動産、いくらで売れる?

 行動に移すことから始めましょう!
 簡単ステップ依頼で、価格査定を一括取り寄せできます。
 

無料!簡単60秒でネット一括依頼

なぜ売却したいのか

 

家、高く、売る、売却、理由

 

なぜ売却したいのでしょうか

 

不動産をなぜ売却したいのか、その売りたい理由はなんでしょうか?

 

「子供が大きくなって手狭になったから、もう少し広い家に住み替えたい」
「子供が独立して夫婦二人では広すぎるからコンパクトな家に移りたい」
「相続で受け取ったけど、立地や間取りが希望とは違ったから」

 

それぞれの家庭によって様々な理由があるでしょう。
自分はどういった理由で売却したいのかをまず明確にしておくと、
今後の不動産売却の方針にブレがなくなります。

 

自分は「何を重要視しているのか」

 

自分は「何なら妥協できるのか」

 

それが分かっているだけで、不動産業者や購入希望者との
交渉もしやすくなります。

売却理由を書き出してみよう

頭で考えていてもまとまらないって事、よくありますよね
誰かに話してみたら、話している内に内容がまとまって解決してしまったり。

 

そこで、ノートやパソコン、スマホでもいいので不動産売却の理由を書き出してみましょう。

 

書き出す事によって、考えが整理でき、新たな発想があったり、
自分の考えを再確認できたりするのでお勧めです!
不動産売却用のノートを作って過程を綴るのもいいかもしれませんね。

 

家、高く、売る、売却、理由

「高く家を売る」視点でみた売却理由

不動産売却の理由は固まってきましたでしょうか?
家を売りたい理由を整理していくと、「ここまでに売却したい」といった
売却期限がある不動産と売却期限が特にない不動産に分かれてきます。

 

【なるべく高く売却したい】 と 【早急に売却してしまいたい】

 

売却理由の違いで、値段設定や売り出し方等、いろいろと変わってきます。
売却期限がある場合には、「高く売りたい」という視点から
外れてしまう可能性があります。
なぜなら、期限があるとじっくりと購入希望者が現れるのを待つ時間がなく、
値下げや値引きをして売却しなければならないかもしれません。

 

「転勤」の場合

ご主人が半年後に転勤で県外に引っ越しをしなければならない。
この場合には不動産を半年後までに売却してしまいたい。といった期日が
あります。
高値で売却したい希望はどなたでもあると思いますが、期日までの売却が
優先されてしまうパターンです。
売却理由は【早急に売却してしまいたい。】

 

 

「住み替え」の場合

子供が成長し「自分の部屋が欲しい」と言うようになり、そろそろ個室を準備してあげたい。
と住み替えを決めた場合。
この場合には明確な期日がありません。なので少し時間がかかっても高値で
売却できたらいいな。と希望がでてきます。
売却理由は【なるべく高く売却したい。】

 

 

 

このように、売却理由を考える事によって「自分は何を重視しているのか?」
「時間に余裕があるのか?」と客観的に検討することができる。

 

「家を高く売りたい」と考えている人にとって、
時間に余裕があれば、余裕のある売却活動の為の戦略を
立てることができるでしょう。

 

時間に余裕がなければ、期限がある中での売却活動の戦略を
不動産会社と相談しながら決めていきましょう。

 

 

 

>>>時間に余裕をもとう

あなたに合った不動産価格査定書を一括でご提案します!!

 一括査定をしないで損していませんか?
 全国300社以上、複数の不動産会社から価格査定書が届きます。
 

完全無料!簡単60秒でスピード依頼