家 高く売る

あなたの売りたい住宅・不動産、いくらで売れる?

 行動に移すことから始めましょう!
 簡単ステップ依頼で、価格査定を一括取り寄せできます。
 

無料!簡単60秒でネット一括依頼

売り出し価格を考えよう

さて、実際に売却の手続きに入った時にどんな流れで価格を決めていくと
家を高く売る事ができると思いますか?

 

担当者との打合せの中で「この金額で売り出すのはどうでしょうか?」と
販売価格の提示があると思います。
自分でリサーチした金額と近かったでしょうか?かけ離れていましたか?

 

闇雲に考えていた販売価格も、自分でリサーチしてみると
担当者からの提示金額に近い価格を想定していたのではないでしょうか。

 

 

さて、物件を高く売却する為にぜひ考えておきたい事があります。
高く売りたいのはもちろんですが、売却にてこずった場合に販売当初の売却価格のままで
ずっと売れるまでそのままにしておく事もできません。
担当者からも値下げの提案がくるでしょう。
以下の3点を前もって考慮しておくことによって、気持ちに余裕が生まれてきます。
その要件とは

 

1.販売価格を4段階に設定する。
2.値下げのタイミング。
3.値下げの下げ幅。

 

不動産の売却とは縁であり、タイミングです。
自分が売りたい時に買いたい人がいるか。
自分が売りたい金額に納得して買いたい人がいるか。

 

売りたくても、買いたい人が現れない。
売りたくても、買いたい人が販売価格で折り合いがつかない。

 

そんな場合もあるでしょう。
でも、上記3点を考えておくことで慌てずに余裕をもって不動産の売却に
臨めるようになります。

価格設定の3つのポイント

1.販売価格を4段階に設定する。

 

自分でリサーチをすることによって市場価格からあまり離れていない販売価格の
目安ができていることでしょう。
その金額を基に4種類の金額を考えておきます。

 

・希望価格 → 「高く売れたらいいな」の希望の高値の販売価格
・平均価格 → 「これ位が妥当かな」の相場や査定額にある平均的な販売価格
・値下価格 → 「少し下げたけど我慢できる」そう思える販売価格
・最低価格 → 「これ以上、値下げしたくない」と思う最低ラインの価格

 

これを想定しておくだけで、実際に販売開始した時に迷わずにすみます。

 

2.値下げのタイミング。

 

販売を開始する前にこちらも検討しておきましょう。
売却期限にゆとりをもっている場合でも、値下げのめどは立てておく方がよいでしょう。
高く売りたいとはいえ、希望金額のままで売れずに数か月も販売していると
「売れ残っている物件」というイメージがついてしまいます。
そうなると逆に買いたたかれてしまう事もありますので、戦略的に値下げを
する方が良いでしょう。

 

ポイントは上記4段階の内、1〜3段階に設定した価格で値下げのタイミングを
当てはめます。

 

第1弾:希望価格・・・売り出し開始〜3ヶ月

第2弾:平均価格・・・3ヶ月〜5ヶ月

第3弾:値下価格・・・5ヶ月〜7ヶ月

 

例を挙げると
第一段: 3,500万円
第二段: 3,150万円
第三段: 2,790万円

 

あくまでも自分の中での値下げ基準です。値下げのタイミングや金額は担当者に伝える必要はありません。
最低限の金額を伝えてしまうと、まだ値下げをするタイミングではなくても購入希望者に
値引きできるかもと駆け引きに使われる場合があるからです。

 

 

販売価格は4段階で考えましたが、第三段までに売れる想定で動きましょう。
最低価格は最後の砦だと思って下さい。
ローンが残っている場合にも、これ以上下げたら返済できない。という価格です。
そこまで時間も広告をかけても売れない場合には、泣く泣く最低価格まで値下げする
覚悟をするしかありません。
それ以外にも不動産業者の買取を利用する等、他の売却方法も検討する
段階かもしれません。

 

3.値下げの下げ幅。

 

希望価格はあくまでも「これ位に高く売れたら嬉しい」といった希望価格でも
大丈夫ですが、あまりに高いのも・・・と考えるなら「平均価格」の1割増しを
目安にするのが良いかもしれません。

 

そこから平均価格に値下げ。
という事は1割の値引き。
例題では3,500万円を希望価格にしていたら1割下げると10%のダウンなので
マイナス350万円になり、3,150万円となります。
同じ値下げでも端数の出し方次第でお得感がでる価格もありますので、
担当者と相談してみるのもいいでしょう。

 

 

>>>>高く売れる不動産の売却時期

あなたに合った不動産価格査定書を一括でご提案します!!

 一括査定をしないで損していませんか?
 全国300社以上、複数の不動産会社から価格査定書が届きます。
 

完全無料!簡単60秒でスピード依頼