家 高く売る

あなたの売りたい住宅・不動産、いくらで売れる?

 行動に移すことから始めましょう!
 簡単ステップ依頼で、価格査定を一括取り寄せできます。
 

無料!簡単60秒でネット一括依頼

不動産の動く時期

一般的に不動産が動く時期があります。

 

1〜3月
・幼稚園や小学校、中学校に入学するタイミングで引越しを検討する
・転勤で学校が変わるなら新年度から新しい住居で始めたい
といったように、新入学や転勤など生活環境が変わるタイミングで
不動産が動きます。

 

5〜7月
子供の夏休み中に引越しをしたい場合は、この時期に探す事が多いでしょう。
新学期から新しい学校での生活を迎える為には長期の休みの間に色々と
準備をするのに向いているからです。

 

10〜12月
年末に引っ越しをして「新居で新年を迎えたい」という購入希望者も
いるようです。そうなると10月位から探し始めるようです。

 

 

これらは不動産の売買だけでなく賃貸を含めての動く時期になります。
一番よく不動産が動くのは1〜3月と言われています。

高く売れる時期ってあるの?

不動産の売買に関しては
・購入希望者は年間を通して条件に見合う物件をさがしていますので、
時期や季節に特にこだわらなくても大丈夫とも言われています。
 「家を売りたい」と思った時が売り時です!

 

 

・不動産業者の店舗に行かなくてもインターネットで情報が得られる時代です。
通年を通して物件がでていますので、タイミングが重要です。
例えば、自身の売却したいエリアの物件の件数が少ないときが売り時だとも言えます。
需要と供給のバランスが崩れたときこそ売れ時なのです

 

 

・増税前の駆込み需要やオリンピック等の大型イベントの前にも
不動産の売買が活発化する事もありました。

 

 

通年大丈夫!とは言っても「夏休みの間に引越したい」「新居で新年を迎えたい」など
季節の節目に引越しを検討する家庭が多いのも事実です。
すべての物件に当てはまりませんが、1〜3月はよく動く時期に当てはまります。
購入者も探したり検討したりするのに時間がかかりますので、1〜3月のタイミングで
売却したいのであれば11月〜12月頃から売却を開始するといいかもしれませんね。

 

>>>>家を綺麗に掃除しよう

あなたに合った不動産価格査定書を一括でご提案します!!

 一括査定をしないで損していませんか?
 全国300社以上、複数の不動産会社から価格査定書が届きます。
 

完全無料!簡単60秒でスピード依頼